FC2ブログ
四季折々に写した写真や趣味の話題など・・・。
ラナンキュラス・その1
ネタ切れになってきたので、先月写した在庫から・・・。
東温市の「花き研究指導室」です。
今の寒い時期は、外へ写しに行くのも億劫ですが、
ここは、温室の中にも花が色々あるので、温かくていいかも・・・(笑)

h2312041.jpg



h2312040.jpg

h2312036.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ    
いつも見ていただいて、ありがとうございます。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚
励みになりますので、ご訪問いただいた方は、
ぜひ応援の一票をよろしくお願いします。

h2312044.jpg

h2312047.jpg
(2011/1/20 愛媛県東温市「花き研究指導室」で。)

<ラナンキュラス>
・和名:花金鳳花、ハナキンポウゲ。
・キンポウゲ科キンポウゲ属の総称。
・一年草または多年草。北半球の寒冷地から温帯、熱帯の山岳地に約500種が分布する。
・日本にはキンポウゲやミヤマキンポウゲなど26種が野生する。
・園芸界でラナンキュラスの名で市販されるのは、
 本属中ただヨーロッパから西南アジア原産のハナキンポウゲから改良された系統のものをさす。
・露地では4月下旬から5月上旬に開花し、赤、桃、橙(だいだい)、黄、白など多彩である。
・普通は一重の五弁であるが、数十弁の大輪花も多い。
・花茎は高さ30~50センチ。
・切り花、鉢植え、花壇に利用される。
・酸性土を嫌い、また冬季に凍害を受けやすいので注意する。
(以上、「Yahoo!百科事典」より抜粋。)
2011-02-02 Wed 08:30
別窓 | | コメント:4
| 四季の窓辺から |