FC2ブログ
四季折々に写した写真や趣味の話題など・・・。
抜穂祭と一力角力(ひとりずもう)
今月2日(旧9月9日)、今治市大三島の大山祇神社へ見に行ってきました。

<抜穂(御田植)祭と一人角力 (ひとりずもう )>
・五穀豊穣を祈願する祭礼。
・境内斎田で、16名の早乙女が白衣に、 赤襷 (あかだすき ) 、
 手甲脚絆 (てっこうきゃはん) の装いで、
 春(旧暦の5月5日)の御田植祭には早苗を植え、
 秋(旧暦9月9日)の抜穂祭には稲を収穫する神事です。
・このときに行われる全国に類をみない珍しい神事が一人角力です。
・行事のかけ声で、一力山(力士)が目に見えない稲の精霊と相撲をとります。
・そのユーモラスなしぐさの土俵に観衆から喝采がおくられます。
・2勝1敗で稲の精霊が勝ち、その年の豊作が約束されます。

(画像は、クリックで大きくなります。)

h2610269.jpg





h2610272.jpg


h2610273.jpg

いつも、見ていただいてありがとうございます。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚
  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   
ランキングに参加しています。
励みになりますので、ご訪問いただいた方は、
応援の一票(クリック)をよろしくお願いします。

↓一力角力。

h2610274.jpg


h2610277.jpg
(2014/10/2 愛媛県今治市大三島町「大山祇(おおやまずみ)神社」で)


2014-10-12 Sun 09:00
別窓 | 行事 | コメント:2
| 四季の窓辺から |