FC2ブログ

ラケナリア

また、花き研究指導室のお花に戻ります。
ここの温室には、珍しい花もたくさん咲いています。

(画像は、クリックで大きくなります。)



いつも見ていただいて、ありがとうございます。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ     

ランキングに参加しています。
励みになりますので、ご訪問いただいた方は、
ぜひ応援の一票をよろしくお願いします。

h242723.jpg
(2012/2/7 愛媛県東温市「花き研究指導室」で。)

<ラケナリア>
・南アフリカに約90種類が分布する球根植物で、主に乾燥地に自生します。
・秋に芽を出して生長をはじめ、冬~春に開花し、夏前に茎葉が枯れて休眠します。
・球根から2枚の細長い葉っぱを左右に出すものが多い。
・また、葉に斑点が入るものがあります。
・花茎を1~数本出して円筒型や釣り鐘型の花を穂状に咲かせます。
・花茎は長いものでは30cmに達します。
・色は赤、オレンジ、黄、クリーム、紫、青、ひすい色など非常に豊富で、
 他に類を見ない不思議な色彩のものも多い。
・花に芳香をもつ種もあります。
・花が下向きに垂れ下がるように付く「ペンデュラス・タイプ」と
 横から上向きに付く「ヒアシンス・タイプ」、の2タイプに分けられます。
・ペンデュラス・タイプは円筒形の大きめな花をややまばらに、
 ヒアシンス・タイプは小さめの花を密に付けるのが多い。
・属名はスイスの植物学者ベルナー・ド・ラ・シュナルの名前にちなみます。
(以上、「ヤサシイエンゲイ」より抜粋。)

コメント

§

こんばんは。

このお花は見たことがないと思います。
一つのお花にいろいろな色があって、面白いですね!

§ 静さんへ

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
コメント、ありがとうございます。

このお花、カラフルで形も面白いですよね。
ここの温室は、珍しいお花も多いですよね。
私も、初めて見たような・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
記事は、予約投稿になっています。 いただいたコメントへのお返事が、 新記事と前後することがありますが、 ご了承ください。
旬の花時計
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
リンク
<別館の↓3列目からは、ブログ、HP共にそれぞれ新着順>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

hitoko

Author:hitoko
愛媛県(東予地方在住)
9月27日生(てんびん座) 
A型

月別アーカイブ
ブログランキング
 
ブログ内検索
FC2カウンター