四季の窓辺から

四季折々に写した写真や趣味の話題など・・・。

クジャクアスター 

旬の花シリーズです。

<孔雀アスター>
・キク科、シオン属の多年草。
・元々は白花でシロクジャク(白孔雀)と呼ばれるが、
 ユウゼンギク(友禅菊)との交配で花の色が豊富になり、
 ピンク、紫色、青、藤色などのものがある。
・1つ1つの花径は2センチくらいである。
・しかし、株いっぱいに咲くとボリュームがある。
・これは植物名ではなく、園芸品種群の総称である。
・属名の Aster はギリシャ語の「aster(星)」からきている。
・頭花が放射状をなすことから名づけられた。
(以上、「みんなの花図鑑」より抜粋。)

(画像は、クリックで大きくなります。)




h2592623.jpg


h2592621.jpg


h2592622.jpg


h2592625.jpg

いつも見ていただいて、ありがとうございます。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   
ランキングに参加しています。
励みになりますので、ご訪問いただいた方は、
応援の一票(クリック)をよろしくお願いします。


h2592619.jpg
(2013/9/26 愛媛県東温市「花き研究指導室」で。)

2013/09/29 Sun. 09:30 [edit]

category:

cm 2  tb --  

コメント

こんばんは。

薄紫のお花、綺麗な色ですね♪
たくさん咲いているようですね!
キク科のお花は、見分けがつかないです。
特に園芸品種になると、全然、わからないです…。

静 #- | URL
2013/09/29 18:42 | edit

静さんへ

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

薄紫のこの色が一番きれいでした。
はいちょうど見ごろのようで、たくさんさいていましたよ。

ほんとに園芸品種になるといろいろあるんですね。
名札がないとわからない花ばかりです。

hitoko #- | URL
2013/09/30 08:20 | edit

コメントの投稿

Secret

2017-08