春祭り

今回は、予定を変更して旬の話題を・・・。
昨日5月3日、今治市乃万(のま)地区の野間神社(のまじんじゃ)の春祭りです。
乃万地区の獅子連6団体の獅子舞、継ぎ獅子の競演があります。
実家の近くなので、見に行ってきました。

①獅子舞


②獅子舞
06harumaturi29.jpg

いつも、見ていただいてありがとうございます。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚
  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   

ランキングに参加しています。
励みになりますので、ご訪問いただいた方は、
応援の一票(クリック)をよろしくお願いします。

③四継ぎ獅子
h255323.jpg
(愛媛県今治市神宮「野間神社」で。「宅間獅子連中」の獅子舞・継ぎ獅子)

<継ぎ獅子>
・今治地方独特の獅子舞として継ぎ獅子があります。
・江戸時代の中期から盛んに行われるようになり、
 今は保存会として各地で受け継がれています。
・「継ぎ獅子」の頂点には、 「獅子子(ししこ)」と呼ばれる子供が上がり扇や鈴を持ち舞う。
・伊勢の神楽から伝わったといわれる「継ぎ獅子」は、
 五穀豊穣を願い「少しでも神様に近づきたい」という思いから、
 大人2人の上に獅子子が乗る「三継ぎ(みつぎ)」、
 大人3人に獅子子の「四継ぎ(よつぎ)」へと発展しました。
・この春祭りは、今治のほとんどの地区で開催されますが、
 特に吹揚神社や野間神社には、各地区の継獅子が集結し競演する様は圧巻です。
(以上、「ANA旅の情報・今治地方春祭り」より抜粋。)

コメント

§ No title

こんにちは。

春祭りなんですね。
賑やかでいいですね~。
菊間祭りで三継獅子は見たことがありますが、四継獅子はスゴイですね!

§ 静さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

今治は、春祭りの方が賑やかというイメージがあります。
実家が宅間なので、四つぎ獅子は子供の頃から見ていましたが
野間神社での継ぎ獅子の競演の中でも、四つぎ獅子は一つだけでした。
四継ぎになると、迫力ありますよね。

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
記事は、予約投稿になっています。 いただいたコメントへのお返事が、 新記事と前後することがありますが、 ご了承ください。
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
旬の花時計
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
リンク
<別館の↓3列目からは、ブログ、HP共にそれぞれ新着順>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

hitoko

Author:hitoko
愛媛県(東予地方在住)
9月27日生(てんびん座) 
A型

ブログランキング
 
ブログ内検索
FC2カウンター