四季折々に写した写真や趣味の話題など・・・。
龍神社
前回の藤の観音堂からの帰り、いつもと違う道を通り「龍神社」へ立ち寄りました。

<龍神社>
・禎瑞新田の北端、鬼門を守る位置に鎮座している。
・主祭神は大綿津美神(おおわだつみのかみ)で大海を司る。
・配神は豊玉昆売神(とよたまひめのかみ)(山幸彦の夫人となる姫神)である。
・神社は乙女川に浮かぶように造られており、
 周りの高い松の木と合わせて絵のように美しい。
・ここから仰ぐ冬の石鎚山も見事である。

(画像は、クリックで大きくなります。)




h2642623.jpg


h2642635.jpg


h2642624.jpg

いつも、見ていただいてありがとうございます。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚
  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   

ランキングに参加しています。
励みになりますので、ご訪問いただいた方は、
応援の一票(クリック)をよろしくお願いします。


h2642637.jpg

h2642731.jpg


h2642634.jpg

⑦おまけの1枚。龍神社の近くから見た景色。
h2642641.jpg
(2014/4/26 愛媛県西条市「龍神社」)
2014-05-19 Mon 10:30
別窓 | 神社・仏閣 | コメント:2
<<高原の菜の花畑 | 四季の窓辺から | 観音堂の藤>>
この記事のコメント
龍神社
こんばんは。

龍神社、禎瑞にあるところですね。
行ったことがあります。
藤の花は見たことがなかったですが…。
田植えを終えたばかりのような田圃の景色もいいですね。

庚申庵は樹齢200年とかいう野田藤があるのですが、今年は花付きがよくないように思いました。
白い藤もあるのですが、そちらは終わりかけていました。
ゆらぎの森の藤は、禎祥寺のように数多い房が垂れ下がるというのとは違っていて、ポツポツと藤が咲いているという感じです。
2014-05-19 Mon 20:15 | URL | 静 #-[ 内容変更]
静さんへ
こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

> 龍神社、禎瑞にあるところですね。
はい、海沿いの堤防(岸壁?)のところです。
近くに、フジの難波児童公園がありまうs。

> 藤の花は見たことがなかったですが…。
私お何度かここを通ったことあるのですが
藤の時期ではなかったので、藤棚があるのは気づきませんでした。

> 田植えを終えたばかりのような田圃の景色もいいですね。
このあたりは、田植えが早くて
4月の初め頃にもう田植えをしているのを 見かけましたよ。

> 庚申庵は樹齢200年とかいう野田藤があるのですが、今年は花付きがよくないように思いました。
> 白い藤もあるのですが、そちらは終わりかけていました。
そうそう、野田藤・・・。
テレビで見たことがあります。

> ゆらぎの森の藤は、禎祥寺のように数多い房が垂れ下がるというのとは違っていて、ポツポツと藤が咲いているという感じです。
そうなんですね。
もう藤も終わったでしょうね。
来年見れるといいなと思います。
2014-05-19 Mon 21:53 | URL | hitoko #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 四季の窓辺から |