四季の窓辺から

四季折々に写した写真や趣味の話題など・・・。

百日紅 

<百日紅(サルスベリ)>
・ミソハギ科・サルスベリ属
・開花時期は、 7/中旬 ~ 10/中旬頃。
・中国原産。
・約100日間、ピンクの花を咲かせるのが名前の由来。
・約3ヶ月間、夏から秋まで咲き続ける。
・実際には、一度咲いた枝先から再度芽が出てきて
 花をつけるため、咲き続けているように見える。
・花はしわしわの形。白い花もある。
・”幹がスベスベで、猿も登れない”ところから「猿滑」とも書く。
(以上、「季節の花300」より抜粋。)



いつも、見ていただいてありがとうございます。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚
  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   
ランキングに参加しています。
励みになりますので、ご訪問いただいた方は、
応援の一票(クリック)をよろしくお願いします。

h269645.jpg

h269642.jpg
(2014/9/6 愛媛県東温市「花き研究指導室」で。)

2014/09/10 Wed. 10:30 [edit]

category:

cm 2  tb --  

コメント

こんにちは。

ピンクのサルスベリ、可愛いですね♪
1枚目は薄紫でしょうか。
サルスベリはフリルのようで素敵ですよね~。
ここのサルスベリは9月初めでもまだ蕾も多いようですね。

静 #- | URL
2014/09/10 13:21 | edit

静さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

はい、1枚目は薄紫でした。
百日紅でもあまり見ない色のような気がするのですが・・・。
ほんとに、フリルのようで可愛いですよね。
ここに咲いているお花は、季節が関係ないことがありますよね。(笑)
今の時期に、赤いボケの花も咲いていましたよ。

hitoko #- | URL
2014/09/10 19:57 | edit

コメントの投稿

Secret

2017-08