Welcome to my blog

四季の窓辺から

Article page

おおず赤煉瓦館

Category - 建物
ふるさと旅行村の後は、町の駅あさもやでランチの後赤煉瓦館へ・・・・。

<おおず赤煉瓦館>
・明治34年に大洲商業銀行として建てられ、
 当時では珍しい外壁に赤煉瓦、屋根には和瓦を葺くという和洋折衷な建造物。
・現在は風格ある外観をそのまま活かし、観光施設として活用されている。
・異国情緒あふれる堂々とした外観は、
 百年以上にわたり「煉瓦館」と呼ばれ親しまれている。
(以上、「いよ観ネット」より抜粋)

(画像は、クリックで大きくなります。)




DSCF3026.jpg


DSCF3022.jpg


DSCF3029.jpg

いつも、見ていただいてありがとうございます。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚
  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   
ランキングに参加しています。
励みになりますので、ご訪問いただいた方は、
応援の一票(クリック)をよろしくお願いします。


DSCF3035.jpg


DSCF3023.jpg


DSCF3040.jpg


DSCF3018.jpg
↑↓赤煉瓦館2階のカフェで。
⑨かわいいひつじさんがいました。
DSCF3017.jpg

⑩まちのえきあさもやで食べた、日替わりランチ。
DSCF3008.jpg

⑪あさもやから歩いて1分、おはなはん通りです。
DSCF3042.jpg

⑫肱川からみた「臥竜山荘」
DSCF3003.jpg
(2015/2/24 愛媛県大洲市)

Category - 建物

2 Comments

静  

こんにちは。

大洲はお花を見に行くばかりで、この頃は街中を歩くこともなくなりました。
赤煉瓦館もいいですね。
臥龍山荘は、ちょっと寒そうです。
ヒツジさん、可愛いです♪
日替わりランチは豪華ですね!

2015/03/05 (Thu) 11:34 | REPLY |   

hitoko  

静さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

この時は曇りだったので、臥竜山荘もちょっと寒そうですね。
車から写すと遠いように見えますが、
あさもやからだと、臥竜山荘も赤煉瓦館も大洲神社も
歩いてもすぐですね。
ランチも食べれるし・・・(笑)

今年はひつじ年だからでしょうか。
ひつじちゃんはかわいかったです。

2015/03/05 (Thu) 21:06 | REPLY |   

Post a comment