Welcome to my blog

四季の窓辺から

Article page

綿の花

Category - 
過去の画像からです。



いつも、見ていただいてありがとうございます。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚
  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   
ランキングに参加しています。
励みになりますので、ご訪問いただいた方は、
応援の一票(クリック)をよろしくお願いします。

074.jpg

<ハナワタ>
・アオイ科ワタ属の多年草。
・越冬が難しいため、園芸では一年草扱いです。
・7月~9月に開花し、アメリカ産は全体がクリーム色、
 日本産は中央が小豆色をしています。
 どちらも、翌日ピンク色になって萎んでしまいます。
・花が落ちると、子房がふくらんで
 緑色の固い実がどんどん大きくなりやがてはじけて
 中からふわふわのコットンが顔を出します。

Category - 

2 Comments

静  

こんにちは。

綿は実がはじけて、中の綿が見えてはじめて綿だと思えますね。
お花だけみるとアオイ科らしいお花だとは思いますが、すぐに何かはわからないかもしれませんね。

2016/09/24 (Sat) 14:18 | REPLY |   
hitoko">

hitoko  

静さんへ

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

そうそう、この花を写した後にワタになってるのを見ましたが、
花は芙蓉を小さくした感じに見えるので、
この花、花き研究指導室で初めて見たとき
「ハナワタ」と名前が書いてなかったら
ワタの花だと知りませんでした。

2016/09/24 (Sat) 18:22 | hitokoさん">REPLY |   

Post a comment