FC2ブログ

Welcome to my blog

四季の窓辺から

Article page

初夏の瓶が森林道

Category - 風景

6月に入り、まだ梅雨に入る前の瓶が森(かめがもり)林道です。

標高が1600mくらいあるので

もう下界はかなり蒸し暑かったのですが、ここはかなり涼しかったです。

お天気も良くて気持ちのいい景色でした。


(画像は、クリックで大きくなります。)

65DSCF3017.jpg


65DSCF3023.jpg


③↑の場所にあった看板です。

65DSCF3021.jpg


いつも、見ていただいてありがとうございます。

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚

  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   
ランキングに参加しています。

励みになりますので、ご訪問いただいた方は、

応援の一票(クリック)をよろしくお願いします。


65DSCF3018.jpg


65DSCF3028.jpg


65DSCF3031.jpg


65DSCF3015.jpg



65DSCF3013.jpg


65DSCF3016.jpg


65DSCF3014.jpg

(⑦~⑩、伊予富士登山口)

65DSCF3011.jpg

↑↓紅葉もきれいなところですが、今の時期緑がきれいでした。

65DSCF3046.jpg


⑬この花も、たくさん咲いていました。

65DSCF3033.jpg

(2019/6/5 高知県吾川郡いの町「瓶が森林道」)


<瓶が森林道>

・愛媛と高知の県境にある旧寒風山トンネルの高知県側出口より、

 石鎚スカイライン終点の土小屋まで、延長27kmの舗装林道。

・地元ではUFOラインとも呼ばれる。

・晴れた日は、石鎚連峰はもとより、土佐湾まで見渡すことができる。

・瓶が森か5㎞下がった石鎚山側にシラサ峠山荘(1406m・休業中)

 があり、それより西側は愛媛県側になる。

(以上、「フリー百科事典ウィキペディア」より抜粋。)


・たくさんの画像になりましたが、 

 最後まで、見ていただいてありがとうございます。 



Category - 風景

0 Comments

Post a comment